ネズミ退治は環境改善が必要です

img1-1

家に入り込んでくるクマネズミは警戒心が強く、学習能力が高いのが特徴です。その家に住む人の行動パターン等によって活動する範囲や時間帯を変えるので、姿を見ないのに被害が拡大している事があります。

外壁や内壁に多数の穴を作り、巣に持ち込んだ食物から害虫が発生する事もあります。



わずか2センチ前後の隙間からでも難なく侵入してくるので、全ての侵入経路を遮断する事が先決になります。外壁の割れ目や屋根の周囲も念入りにチェックします。



家の中は水回りを中心に水分で腐食している場所を修繕しておきます。
既に穴がある場所は金網で塞ぎます。
この様な作業を小まめに行う事が大切です。
そしてネズミ退治で重要なのが環境の改善です。

真剣に2ちゃんねる関する情報選びといえばこちらのサイトです。

素人が退治し切れない理由はネズミが好む条件を変えないまま殺鼠剤や捕獲器を使用しているからです。

キッチンの食べ物を一晩中放置しておけば、格好の餌場となります。
更に生ゴミを溜め込み、近所の集積所に回収日の前日から出す行為も好ましくないです。

この様な習慣を見直さなければ、完全に退治するのは困難です。

ネズミ駆除の期間が長引く様なら専門の駆除業者へ依頼して退治してもらうのが得策です。


プロの駆除業者は長年の経験と勘に加え、ネズミの習性を熟知しています。

短期間で侵入経路を見つけて全ての出入り口を塞いでくれます。

駆除後には環境対策についても親身にアドバイスしてくれるので安心です。

費用は被害状況により大きく変わってくるので、詳しい見積もりを取る事が必要です。

詳しく知りたいなら

img2-1

ネズミはかなりの繁殖力で増えることがあります。一匹見かけた場合でも、数ヶ月後には、その地域に増えていたなんてことにもなりかねません。...

more

皆が知りたい情報

img3-1

ネズミは家屋の通気口や排水溝、壁の隙間などから入り込みます。開けはなした窓などから入り込むこともあります。...

more

人に言いたい環境

img4-1

ネズミの退治をするなら粘着式の捕獲グッズで捕獲するのがいいでしょう。ゴキブリの捕獲にも使われているものですが哺乳類が相手ですのでかなり粘着力の強いものになっています。...

more

環境についての考察

img5-1

ネズミは夜行性で人間が寝ている間に食料を盗んで食べたりします。ネズミの前歯は一生伸び続けるので、何かを食べていないと口が塞がってしまうのです。...

more
top