ネズミを自力で退治する方法

subpage-img

ネズミは家屋の通気口や排水溝、壁の隙間などから入り込みます。

開けはなした窓などから入り込むこともあります。

ネズミが家屋に侵入すると、まず気になるのが衛生面での被害です。

ネズミは不衛生な場所からでいりし、雑菌をまき散らします。
体についたダ二などもウィルスや菌を媒介する危険があります。



経済的な被害も大きいものです。

家屋や家財をかじり傷つけます。安全面でも、配線や配管をかじって漏電などの被害を引き起こす可能性があります。

ネズミが現れたら、速やかに対策を取り退治するようにしましょう。

退治方法はいくつかあります。
まずは忌避剤の使用です。


スプレータイプ、煙が発生するタイプ、設置タイプがあります。


嫌がる匂いや成分で追い出すようにします。

超音波、電磁波を出して追い出す機械も市販されています。



即効性はなく、効果がでるまで時間がかかることが多いようです。
捕獲かごや粘着シートを使って捕獲してしまう方法は確実です。

食べ慣れているものをネズミの出入りする場所や通路にしかけます。


かごやシートを設置した場合は、定期的に状況を確認することが大事です。捕獲したまま放置していると、腐って不衛生な状態になります。

また、同じく出入りする場所や通路に殺鼠剤を混ぜた食べ物をしかけて退治するやり方もあります。

この場合もしかけた場所を定期的に確認しましょう。

産経ニュースの情報がてんこ盛りのサイトです。

退治したあとは、出入り口となりえるような場所は金網などで確実にふさぎ、新たに侵入してくることのないようにしましょう。

top